データカードダス稼働状況
現在障害は発生しておりません。

データカードダスとは

カードデジタルゲームが融合!!
豊富なキャラクター展開で子供も大人も楽しめる大人気のカードエンターテイメントマシンだよ!

①カードをゲット

100円を入れて遊びたいモードを選ぼう!
ゲーム中の何処かで、必ずカードが1枚手に入るよ。

②カードをスキャン

カードを読み込ませて、
ゲームの世界に登場させよう!

③ゲームをプレイ

カードを読み込ませたら準備完了!
ゲームの世界を楽しもう!

ブランドについて

データカードダスはアーケードゲームとカードゲームを融合させたカードエンターテイメントです。
データカードダス専用カードについているバーコードをデータカードダスマシンに読み込ませると、ゲームの幅が広がります!

データカードダスの歴史
2005年
データカードダス稼動スタート!
~ここから歴史が始まります!~
「ドラゴンボール」シリーズ稼動スタート!
~カードダスで大人気だったドラゴンボールが、ド迫力のデジタルカードバトルとして帰ってきた!~
「NARUTO -ナルト-」シリーズ稼動スタート!
2006年
「たまごっち」シリーズ稼働スタート!「デジモン」シリーズ稼働スタート!
2007年
「大怪獣バトル」シリーズ稼働スタート!「百獣大戦アニマルカイザー」稼働スタート!
~バンダイナムコゲームスと協力して、独自キャラクターゲームの展開開始!~
「プリキュア」シリーズ稼働スタート!
~プリキュアシリーズ5周年を記念して、データカードダスでも展開開始!~
2008年
「ワンピース」シリーズ稼働スタート!「仮面ライダーバトル」シリーズ稼働スタート!
~平成仮面ライダー10周年を記念して、データカードダスでも展開開始!~
2010年
「スーパー戦隊バトル」シリーズ稼働スタート!
2011年
「トリコ」シリーズ稼働スタート!「ガンダム」シリーズ稼働スタート!「ダンボール戦記」稼働スタート!
2012年
「アイカツ!」シリーズ稼働スタート!
~おしゃれ大好きな女の子たちに向けた、国民的アイドルオーディションゲームが誕生!~
2013年
バンダイデータスポット稼働スタート!
2014年
「妖怪ウォッチ」シリーズ稼働スタート!「マジンボーン」稼働スタート!
~トレーディングカードとアーケードゲームの融合!正統派ヒーローバトルゲーム!~
「アベンジャーズ」稼働スタート!
2016年
「アイカツ!」シリーズリニューアル!
~プリントタイプに進化。あなただけのアイカツ!カードで、つかめ!アイドル一番星☆~

データカードダスマシンについて

デジタルデータ付カードの購入ができる自動販売機であるとともに、 購入したカードのデータを読み込んでデジタルデータと融合した遊びを提供することができる新型カードエンターテインメントマシンです。

初期タイプ

初代データカードダスマシン。連動アイテムを触ってゲームの世界に入ってみよう!

フラットパネルタイプ

カードを自在に動かせるのが売り。キミの戦略でキャラクター達を勝利に導け!

該当タイトル データカードダス アプリモンスターズ ガンダムトライエイジ

シンプルタイプ

1人で遊ぶもよし。2人で遊ぶもよし。カードをスキャンして、キミだけのセットで遊んじゃおう!

該当タイトル データカードダス ディズニー マジックキャッスル キラキラシャイニー★スター データカードダス ドリフェス! ウルトラマン フュージョンファイト!

ミニフラットパネルタイプ

3レーンのフラットパネルが特徴。カードをタイミング良く動かして、ゲームを有利に進めよう!

該当タイトル 仮面ライダーバトル ガンバライジング

マルチプレイタイプ

全マシン中、最大のプレイ人数! 最大4人で遊ぶことができるよ。お友達と一緒に遊びに行こう!

該当タイトル 妖怪ウォッチバスターズ 鉄鬼軍

プリントタイプ

欲しいカードがその場でプリントされて出てくるよ。キミだけのカードを作っちゃおう!

該当タイトル データカードダス アイカツスターズ! データカードダス 妖怪ウォッチ ウキウキペディアドリーム

デュアルディスプレイタイプ

大画面&タッチパネルモニター搭載! 体感操作でキャラクターと一緒に戦おう!

該当タイトル データカードダス スーパードラゴンボールヒーローズ

データカードダスの秘密
(1)
データカードダスのカードサイズをご存知でしょうか?
86×59mm、これもまたカードダスと同じでまさにベストサイズなのです。
(2)
データカードダスマシンの大きさはどうでしょうか?
フラットパネルタイプの大きさは、(横幅)76cm×(奥行き)76cm×(高さ)153cm。
マルチプレイタイプは、154cm(横幅)×137m(奥行き)×200cm(高さ)。大きいですね!
(3)
データカードダスマシンの平均重量は100kg。
マルチプレイタイプは、280kgという重さ!!

ICカードについて

ICカード対応タイトルで遊ぶと、自分のデータをセーブ可能! 使い方はとっても簡単!
ICカードリーダーにセットして情報を登録したら、キミだけのICカードのできあがり。
使えば使うほどゲームの経験値が溜まっていくよ。

バンダイデータスポットついて

「バンダイデータスポット」はデータカードダスを、より楽しむためのコンテンツを配信するシステム!
データカードダスの最新ムービーを見たり、関連したアプリケーションで遊ぶことができるよ。
おもちゃとの連動も楽しみにしていてね。